今では価格も非常にリーズナブルになってきているプラセンタ注射ですが、一回のプラセンタ注射でも様々な悩みを解決できるかもしれないのです。一体誰が最初にこのプラセンタを人体に試そうと思ったのでしょうか。そもそもプラセンタとは哺乳類の胎盤ですから、その胎盤に着目して、それが、体を若返らせるかもしれないと考え付いた人は凄いと思います。プラセンタに関する記事を読んでみると、クレオパトラの時代から貴重な代物とされていたそうですね。そんな昔からに対する意識は高かったんだと感心してしまいます。勿論プラセンタが実際に使えたのは極限られた王家の人々だったに違いありませんが、胎盤をどのように凝縮させて体内に取り入れていたのでしょうか、興味がありますね。