パワーストーンを購入する方には、若い女性、カップル、おしゃれな男女
などがいらっしゃると思いますが、本来はこれは宗教的意味合いが
かなり色濃いアイテムだといいます。
たとえばインディアンにおけるパワーストーンには、自然界に宿る
様々な精霊たちのパワーの象徴として、普段から肌身につけることによって
その恩恵をあずかるという意味があるのだそうです。
現代においてその神秘的なパワーが若い世代から注目を浴びている
のはなんとも不思議なような気もしますが、それだけ住みにくい世の中に
なってきているという表れでもあるのでしょう。
そんな中、パワーストーンを購入する方々はどのような願望を託すのでしょうか?
恋愛成就、就職、勝負事、家庭の問題などなど、老若男女にとわず
共通した事柄に広く適用されるのがこのパワーストーン。
私の友人にもそういった願掛けの意味で数十個ものパワーストーンを所持
しているのがいます。
彼女はそれぞれ出かける際にパワーストーンのアクセを毎回変えています。
最初はただおしゃれや気分で変えているだけなんだろうと思っていましたが、
そうではなく、その日のイベントや予定している出来事でアクセを変えているんだとか。
もともとパワーストーンに秘められているパワーにはそれぞれ意味があるのだそう。
友人からはそれら意味合いを詳しく聞くことはできなかったのですが、
恋愛成就を願っているときに、健康に聞くそれを身につけていても仕方がないとのこと。
パワーストーンのその本来の力を充分に発揮させるためには、その勉強も
しっかりとしなければいけないようです。