皆さんは普段、サプリメントを摂取していますか?
市場にはたくさんの種類のサプリメントが出回っており、どんなものが何に効くか全て把握するのは困難ですよね。
手軽に有効なものを摂取してみたいとお考えの方はぜひお読みください。

昨今、歯医者は虫歯になったら通うための場所ではなく、虫歯にならないようにケアするために通うところと認識され始めてきています。
そんな歯医者では、虫歯になりやすいのかなどのリスク検査をし、口腔環境の見直しを行っています。
そして、状態によっては、サプリメントを勧めているのです。
例えば歯周病を予防するために、免疫力を向上させるビタミンC、虫歯予防のために再石灰化を促すマグネシウム、ドライマウス対策には活性酸素を促す抗酸化物質などが処方されます。

体の健康を維持するために摂取するというイメージがあるサプリメントですが、歯医者で処方される歯科サプリは口腔環境を整えるために使われています。
もちろん、毎日の歯ブラシやフロスによるケアがなにより一番大切ですが、それでも補給できないトラブルにはサプリメントを有効的に使ってケアしていくことも大切です。
まずは、現在のご自分のお口の中が健康なのか調べてみてはいかがでしょうか。