コーヒーを入れるのにはフィルターを用意して、コーヒーの粉を入れて、
入れ終わったらフィルターを捨てて、容器を洗うという一連の作業があります。
実はそれが少し面倒なのです。
キューリグのコーヒーメーカーはポーションタイプのKカップを使用します。
Kカップをセットするだけでおいしいコーヒーの出来上がりです。
コーヒーは直接マグカップに落とすので容器を洗う必要もないですし、
Kカップは捨てるだけです。
こんなに簡単に入れられるのなら、毎日何杯でもコーヒーが飲みたくなります。
コーヒーの香りには癒しの効果があると思うんです。
朝やお昼、15時くらいになると一息つきたくなります。
そこにフワっとコーヒーの香りがしてくるとホッとしますよね。
そんな癒しの時間もすぐに手に入れられるというわけです。
飲みたいときに簡単に入れられるキューリグのコーヒーメーカーは
とても理想的だと思います。
詳しくはこちら