ブラジャーを着ける習慣って一体誰がいつ頃から始めたのでしょうか。ブラジャー第1号ってどんな形をしていたのでしょうか。きっと今のブラジャーとはかなり違っていた様な気がします。考えてみれば不思議ですよね、ブラジャーを作ろうと思ったのでしょうか。揺れるから邪魔だったのか、すれて痛かったのか、男性にはないものなので恥ずかしかったからなのかは分りませんが、きっと必要は発明の母であるので必要性を感じたのでしょうね。ブラジャーの発明者に感謝です。今となっては様々な形やデザインが豊富にあって、好みに合わせて選べる様になりました。価格も何百円単位から何万円までピンからキリまでありますので予算に合わせてブラジャーを購入する事が出来ます。